婚礼の伝統菓子「おいり」山下おいり本舗

婚礼の伝統菓子「おいり」

婚礼の伝統菓子「おいり」


可愛らしいパステルカラーのお菓子「おいり」です。
原料はもち米、餅の粒に熱を加えて丸く膨らませてから、カラフルな色をつけています。
中は空洞になっていて、とても軽いんですよ。

手で強くつまむと崩れてしまう、儚いお菓子。
口に入れると、しゃふっと崩れて、ほのかなニッキの風味と甘さだけが残ります。

香川県の西部、西讃地方では、婚礼には欠かせない、縁起物のお菓子です。
思い返せば、紅白の箱入り「おいり」は、結婚式の引き出物には必ず入っていました。

子供時分には、それが楽しみでね。
お腹の足しになるお菓子じゃないから、食べようと思えばいくらでも食べられるんだけど、次にいつ結婚式があるか分からないので、大切に少しずつ食べたもんです。
2枚しか入っていないおせんべいは、兄弟で取り合いになりました。



山下おいり本舗

山下おいり本舗


大好きだった「おいり」今回はお土産用に購入しました。

三豊市高瀬町にある、おいり屋さん「山下おいり本舗」さんです。
国道11号沿いにあります。面白い建物なので、けっこう目立ちます。



定番は「箱入りおいり」

定番は「箱入りおいり」


店内には、定番の箱入りおいりの他、さまざまな商品がディスプレイされていました。

昔と全く同じパッケージで売られているのを見て、すごく嬉しかった。
なんかね、タイムスリップした気分でした。



パステルカラーの餅米菓子

パステルカラーの餅米菓子


やっぱかわいいなあ、おいり。
まあるくて、愛らしいお姿をしています。

そういや、昔は赤色もあったような?
ひいおばあちゃんが「赤は身体に悪い!」と言って、取り除いてくれていました。



おいりは縁起物

おいりは縁起物


縁起物のおいりは、プレゼントにも良いんです。
会社員時代、婚活中の同僚にお渡ししたら、すごく喜んでくれましたよ。


・山下おいり本舗
住所:高瀬町新名1018ー20
電話:0875ー72ー5438
営業:10:00〜18:00

広告

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です