[知育菓子] おえかきパンダやき

クラシエの「おえかきパンダやき」

クラシエの「おえかきパンダやき」


クラシエの知育菓子シリーズから「おえかきパンダやき」です。

最近、遊びながら食べられる ”知育菓子” に、4歳の長女がドハマリしてしまいました。
近所のお店には、そんなに種類が置いてないので、ネットでまとめ買いしています。

沢山買っておいて、自分が外出したくないときに子どもに与えたり、
お友達の家に遊びに行くときに持たせたり、雨の日の暇つぶし等に使ってます。

ネット通販だと、ポイントセールとかあって、タイミング合わせれば結構安く買えますよ。
爽快ドラッグは、知育菓子の種類が比較的多いです。
カテゴリ「食品・フード > お菓子 > お菓子 その他」のところにあるよ。



1歳児に邪魔されながら、がんばる4歳児

1歳児に邪魔されながら、がんばる4歳児


知育菓子のパッケージを見せた瞬間、長女はもう夢中になっちゃう。
もう一秒も待てないくらいの勢いで、ガバッと袋を開けて、すぐに作成に取り掛かります。

けっこう複雑な工程があったりして、子どもだけの力では難しい部分もあるんだけど、
ちょいちょい手助けしながら、なんとか自力でやらせてます。

妹に邪魔されながらも、一生懸命まぜまぜする長女。



こらこら

こらこら


妹にせがまれて、生の生地を食べさせてる長女。
こらこら、いかんて。



パンダの黒い部分を、先に描きます

パンダの黒い部分を、先に描きます


最初にチョコの粉を混ぜて、付属シートの絵にそって、チョコ生地をのせます。

まんまと「×こちらは裏です」って書いてある方にのせちゃってますね。



顔と耳を描いたら、次は白い部分

顔と耳を描いたら、次は白い部分


黒い顔と耳の部分を描いたら、次は白い部分。
白い粉を水で溶いて、パンダの顔を描きます。

黒い部分を崩さないように、上手に載せていかないといけません。
4歳児には、なかなか難しいと思うよ。がんばれ!



チンしたところ

チンしたところ


できたら、電子レンジでチン!
少し膨らみました。いいにおい♪



ドキドキの瞬間

ドキドキの瞬間


紙をはがす、ドキドキの瞬間。
そーっと、そーっとね。



パンダケーキできた!

パンダケーキできた!


できたー!!

パンダケーキを掲げて、誇らしげな娘。
この後、美味しい美味しい!と言いながら、ぺろりと平らげてしまいました。
楽しいおやつタイムでした。


広告

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です