2016年も東京湾・木更津海岸で潮干狩り、アサリが大漁だよ!

昨年4月、子連れではじめて潮干狩りに出かけた、千葉県の木更津海岸。
今年も家族4人で行ってきました~!

前回は4月後半にもかかわらず、寒さと強風で凍えて、子供たちが30分でギブアップ。
のんびり潮干狩りとはいかずに、さっさか料金分(5キロ)の貝を採って、速攻帰ってきたのでした。

前回の反省から、全員防寒パンツにダウンという、真冬の恰好で出かけたんですが…
今年は、4月初旬なのにあたたか~い!
春らしいというか、むしろ初夏に近いような、半袖短パンでOKな陽気でしたよ。


木更津海岸で潮干狩り

木更津海岸で潮干狩り


広々です~木更津海岸!
潮が引くと、遠浅で広大な砂浜が、姿を現します。

ちなみに入場料は、昨年と同じでした。
大人1,600円、子供(4歳以上)800円です。
入場料金には、大人2キロ、子供1キロのお土産が付きます。


潮干狩りで賑わう、千葉の木更津海岸

潮干狩りで賑わう、千葉の木更津海岸


昼近くになると、人がかなり増えます。
それでも、混みあうほどじゃありません。余裕あります。



アサリは居るけど、ハマグリは皆無!

アサリは居るけど、ハマグリは皆無!


今年は全然ハマグリが見つかりません~!残念。
でもアサリは、ざっくざく採れるよ!

いろんな場所で掘ってみましたが、入口近くは小さめのアサリがたくさん、
少し離れると、アサリの数は減りますが、大きな目のものが見つかるようです。

アサリの他には、白くて丸いカガミガイも見つけました。



お昼頃、帰途に着きます

お昼頃、帰途に着きます


子供たちの「お腹空いた~」の一声で、帰途に着きます。
そういえば、もうお昼でした。



足洗い場

足洗い場


足洗い場で、長靴やバケツの砂を落とし、アサリもざっと洗ってクーラーボックスに詰めます。

入口ゲートの側に海水汲み場があって、海水が出てくる水道を備えているので、
砂抜き用に、フレッシュな海水を持ち帰ることができます。

帰りはいろいろと荷物が重くなるので、キャリアーを持ってると楽です。



一般休憩所

一般休憩所


足洗い場の近くに、有料ですが休憩所もあります。

近くには芝生もありますけどね。
芝生は結構広くて、遊具やベンチもあるので、小さいお子様連れにはオススメです。



次女ダンス

次女ダンス


帰る準備をする私たちの傍らで、上機嫌で踊る次女。
いい動き、ぷぷ。

写真をコマ送りしたら笑えたので、こんな画像を作ってみた。



5キロのアサリ

5キロのアサリ


収穫したアサリです~。5キロあります。
頑張った!



新鮮なアサリ

新鮮なアサリ


収穫したアサリは、持ち帰った海水と、自宅で作った塩水で、二度砂出ししました。

砂を吐かせたら、洗って水を切ってから、冷凍保存します。
料理に使うときは、そのまま解凍せずに使ってOKです。

その日の夜の食卓には、アサリのお料理が並びました。
新鮮だからか、身がぷりっぷりしてました!感動的な美味しさでしたよ!


・木更津海岸(木更津漁業協同組合)
住所:木更津市富士見3丁目地先 中之島公園
期間:2016年3月26日(土)~8月22日(月)
電話:0438-23-4545
Web:木更津漁業協同組合



広告

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です