江東区若洲公園の釣り施設(防波堤・人工磯)とアスレチック公園、若洲海浜公園サイクリングロードをお散歩

2017年のゴールデンウィーク中日、子供を連れて江東区の若洲公園に行ってきました。

良いお天気には恵まれましたが、出遅れてしまって駐車場はコミコミ!
子供用遊具や釣り設備がある「若狭公園」の駐車場は、満車で長蛇の列でした。

仕方なく、600メートル程離れた「若狭海浜公園」に駐めることにしました。

若洲海浜公園&若洲公園 全体マップ

若洲海浜公園&江東区立若洲公園マップ

若洲海浜公園&江東区立若洲公園マップ


若洲海浜公園(上部)と、若洲公園(下部)のマップです。
だだっ広いのが「若洲海浜公園」、小さくまとまってるのが「若洲公園」です。

若洲海浜公園(上部)は、広い敷地のほとんどがゴルフ場になっています。
その周りを、海沿いにぐるりと回る道(地図上では赤い線)は、若洲公園(下部)に繋がるサイクリングロードです。

子供を遊ばせるなら、若洲公園が良いでしょうね。
海浜公園でお弁当を食べたら、歩いて若洲公園に行ってみようと思います。

若洲海浜公園

若洲海浜公園 展望台付近

若洲海浜公園 展望台付近


若洲海浜公園の先端部分、展望台付近です。
みなさん、のんびりと過ごされているご様子。

広々とした芝生に、花壇やモニュメントがあります。
ヨット訓練所が隣接しているからか、海に浮かぶ白いヨットが見られます。

展望台と、いかりモニュメント

展望台と、いかりモニュメント


イカリのモニュメントと展望台。
爽やかな雰囲気です。

木登り遊び

木登り遊び


斜めに生えた松の木を見つけて、木登りを始める娘たち。
わんぱく娘です!

サイクリングロードを散歩

サイクリングロード

サイクリングロード


サイクリングロードに沿って歩いて、若洲公園に向かいます。
海と芝生が広がる道を歩くのは、とても気持ちが良いです。

サイクリング用の自転車は、若洲公園のサービスセンター(平日)か、サイクルセンター(休日)で、1時間100~300円で借りられます。サイクル広場限定なら、特殊なおもしろ自転車も体験できますよ。

サイクリングロード途中にあるブランコ

サイクリングロード途中にあるブランコ


サイクリングロードの途中にある休憩所。
トイレとブランコがあります。

このブランコは爽快~!
遠くにはディズニーリゾートが見えます。

海沿いの道

海沿いの道


海沿いの道には、可憐なピンクの花が咲いていました。

ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)

ヒルザキツキミソウ(昼咲月見草)


昼咲月見草(ヒルザキツキミソウ)です。

咲く場所によって、花びらの色が違っていました。濃かったり薄かったり。
花言葉は「自由な心」「奥深い愛」「無言の愛」だそうです。

江東区立 若洲公園マップ

江東区立若洲公園マップ

江東区立若洲公園マップ


サイクリングロードをてくてく歩いて、若洲公園にたどり着きました。

若洲公園の拡大マップです。
多目的広場、サイクル広場、キャンプ場、釣り施設からなる公園です。

海釣り施設

若洲公園 海釣り施設

若洲公園 海釣り施設


海釣り施設には、三か所の釣り場があります。

①海釣り施設
海釣り専用、570メートルの防波堤。
利用時間は6時~21時。

②釣り施設
売店の前あたりの釣り場。全日利用可。

③人工磯
10トンの石で人工的に作られた、480メートルの磯。
全日利用可。

海釣り施設

釣り専用防波堤(570メートル)

釣り専用防波堤(570メートル)


東京ゲートブリッジに沿うように伸びる防波堤は、なんと570メートルもあります!

こちらの堤防は釣り専用。
幅は3メートル程です。海側にはしっかりした柵もあって、子供にも安心な釣り場です。

釣り施設

売店前の釣り施設

売店前の釣り施設


釣り具売店前に広がる、約200メートルの釣り場です。
売店やトイレが近いので、小さなお子さん連れには良い場所だと思います。

人工磯

人工磯(480メートル)

人工磯(480メートル)


若洲海釣り施設の目玉は、なんといっても全長480メートルの人工磯でしょう!
大きな10トンクラスの石が積まれた磯は、迫力がありますね~。

釣り人でにぎわう人工磯

釣り人でにぎわう人工磯


人工磯では、多くの釣り人が、磯釣りを楽しんでいました。

ゲートブリッジのすぐ傍です

ゲートブリッジのすぐ傍です


ゲートブリッジのすぐ傍で、湾岸ビル群を眺めながら、人工磯で釣り。
なんだかすごく、東京っぽさを感じる釣り場です。

マハゼ、セイゴ・フッコ(スズキの若魚)、アイナメ、カサゴ、メバル、マアナゴ、クロダイ、カタクチイワシ、サッパ 、サヨリ、イシモチ、マコガレイ、ボラなどが釣れるようです。

若洲海浜公園【公式】ツイッターによると、5月のゴールデンウィークに釣れているのは、イワシ、コノシロ、ギンポ、カサゴ、サッパあたり。まだ数はそんなに上がってないみたいです。

釣具屋さん

若洲フィッシングセンター

若洲フィッシングセンター


公園内には「若洲フィッシングセンター」という釣具屋さんがあります。
餌や釣り具の販売はもちろん、道具一式をレンタルすることもできますよ。

釣り道具がすべて揃った、エサ付きの「手ぶらで釣りセット」は、1日1,800円で借りられます。何も持ってなくても、初心者でも、堤防で安全に釣りを体験できますね。

生の釣り餌は、サビキ、オキアミや青イソメ(500円くらい)等がありました。
あと、意外に人気があったのが、各種カップラーメンですかね。
お湯はもらえるので、小腹が減った時に便利ですね。

定休日は、毎週火曜日(祝日の場合はその翌平日)と、年末年始(12月29日~1月3日)になっています。営業時間は、10:00~17:00です。

釣り具の自販機

釣り具の自販機


営業時間外は、釣り具の自動販売機が利用できるようです。

写真が見づらいですが、仕掛けや常温で保存できるエサなどが売られていました。

多目的広場

風力発電のプロペラがぶんぶん回る「多目的広場」

風力発電のプロペラがぶんぶん回る「多目的広場」


風力発電のプロペラが立つ多目的広場には、子供用の遊具があります。
十分な広さがあるので、ボール遊びや、バドミントンなんかも楽しめますよ。

アスレチック遊具

アスレチック遊具


身体を動かして遊びたい子供達にはぴったりのアスレチック遊具です。

楽しい遊具がたくさん!

楽しい遊具がたくさん!


楽しい遊具がたくさんあって、思う存分あそんだ子供達。
エネルギーを使い切ったのか、次女は帰りの車に乗って五分で寝てしまいました。

もう事前調査は十分したので、今度来るときには釣りがしたいです~!

若洲海浜公園&江東区立若洲公園(海上公園なび)

広告

こんな記事もあります

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です