長女のパティシエ修行

[長女のパティシエ修行] #6 バースデーケーキ

投稿日:2015年10月14日 更新日:

長女のスイーツ作り<第六弾>は、バースデーケーキを作ります!
6歳になる長女自身の、誕生日パーティー用のケーキですよ。

材料の買い出しの時から、長女はウキウキです。
デコレーション用のフルーツには、イチゴを希望していましたが、スーパーを2件巡っても見つからなくて諦めました。季節外れもいいとこですしね。代わりに、秋の味覚柿とブルーベリーを購入しました。

今回、長女が担当するのはケーキのデコレーション。
スポンジケーキは、前日に私が焼いたものを使います。

スポンジのレシピは、ちょっとレトロなお菓子本「こどもがつくるたのしいお菓子」から選びました。この本、初版が1979年。ちょうど自分が小学生だった頃に出た本です!

挿絵とかレシピとか色使いとか、とっても懐かしい雰囲気。
古い本ですが、料理の基本やポイントが、子供にも分かりやすく書かれています。

さて、スポンジケーキは、卵風味の素朴な味に仕上がりました。
膨らんでくれて良かった~。実は内心ヒヤヒヤしてました。

ハンドミキサーでガーっと作ったからかな?
キメの粗さとパサつきが、ちょっと気になりましたけど。

自分のバースデーケーキを作ります

自分のバースデーケーキを作ります


スポンジを半分にカットしたら、生クリームを泡立てて、断面に塗っていきます。
姉妹でぺたぺた。

綺麗に塗れたら、スライスした黄桃をサンドして、全体を生クリームでコーティング。

自分で選んだフルーツは、柿とブルーベリー

自分で選んだフルーツは、柿とブルーベリー


次に生クリームを絞り袋に入れて、ケーキを飾りつけます。
フルーツも載せちゃいましょう~!

ブルーベリーの上にもクリームのせて

ブルーベリーの上にもクリームのせて


クリームが余ったので、ブルーベリーの上にも絞ります。
帽子みたいで可愛いね。

デコレーション出来上がり!

デコレーション出来上がり!


できたー!いい感じです♪

ケーキは、完成後すぐ冷凍庫に入れて、3時間ほど凍らせました。
綺麗にカットするためです。
温めた包丁を使って、凍ったケーキを切ると、スパッとキレイに切れました。

切り終わったら、冷蔵庫に移し替えて、解凍しておきます。

綺麗にできました

綺麗にできました


可愛くデコりましたね。

長女ちゃん、お誕生日おめでとう!

長女ちゃん、お誕生日おめでとう!


長女ちゃん、6歳のお誕生日おめでとう!

-長女のパティシエ修行

関連記事

Copyright© まいにち道草 , 2021 All Rights Reserved.