[長女のパティシエ修行] #1 サイダーゼリー

最近知ったんですが、年長の長女の夢はケーキ屋さんだそうです。
小さな女の子の夢としては、ケーキ屋さんって定番ですよね。今はパティシエって言うのかな。NHK朝ドラの主人公まれの影響もあるかもしれません。

花屋も同様に人気がありますよね。
可愛いもの、綺麗なもの、美味しいものに惹かれる、女の子の可愛らしい夢。
まだ拙い夢ですけど、できるだけ応援してやりたいと思っています。

図書館で借りる本にも変化が見られます。
絵本ばかりだったのが、最近はスイーツレシピなど、子供用のハウツー本が多くなりました。
可愛いお菓子の写真や、作り方手順を見ているだけで、ワクワク楽しいようです。

というわけで、長女のスイーツ作りに、しばらく付き合ってみることにします。
いつまで続くか分かんないけど「長女のパティシエ修行」ってカテゴリを作りました。



ミラクルかんたん!スイーツマジック2

ミラクルかんたん!スイーツマジック2


今回のテキストは「ミラクルかんたん!スイーツマジック2」です。
このシリーズは季節ごとに本が出ていて、2は夏のスイーツ特集です。



サイダーゼリー

サイダーゼリー


長女が選んだのはサイダーゼリー。
夏にぴったりな涼しげなスイーツです。

レシピから材料を書き出して、スーパーで買い物するところから始めます。
家に無かったもの、サイダー、色粉、グラニュー糖を買い足しました。



まずは具のゼリーを作る

まずは具のゼリーを作る


まずは、具の寒天ゼリーを作ります。
ゼリーの作り方は、七夕フルーツゼリーのページを参照。



お弁当箱で、寒天ゼリー

お弁当箱で、寒天ゼリー


寒天を溶かしたゼリー液を色粉で着色して、お弁当箱で固めました。
冷蔵庫で2時間ほどで、しっかり固まります。



寒天ゼリーきらきら

寒天ゼリーきらきら


かわいい抜き型を使って、一口サイズのゼリーを作りました。

色粉が赤と青しか無かったので、三色ゼリー(赤、青、紫)になりました。



クラッシュサイダーゼリーを注ぎます

クラッシュサイダーゼリーを注ぎます


別に作っておいたサイダーゼリーです。
こちらはゼラチンを使ったゼリー。

サイダーに砂糖とゼラチンを溶かしたゼリー液を、ペットボトルに注ぎます。
固まったら、振ったり揉んだりしてクラッシュゼリーを作ります。



寒天ゼリーを飾ります

寒天ゼリーを飾ります


クラッシュゼリーの上に寒天ゼリーを飾ります。



出来上がり

出来上がり


出来上がり!

お手本と比べると、かなり色が濃い仕上がり。
どうやら色粉を使いすぎたようですね。



二歳の次女も楽しく参加

二歳の次女も楽しく参加


試食たいむです。

お菓子作りに参加した次女もいただきまーす!



微妙な顔…

微妙な顔…


長女の微妙な顔…。
サイダーゼリーまずかったみたいです。

細かく言うと、寒天ゼリーがダメでした。
水に砂糖を溶かしただけだから、味的に良くないのと、色粉を入れすぎたのか、なぜか苦みを感じてしまったようです。

サイダーのクラッシュゼリーは美味しかったですよ。
次がんばりましょう~!


広告

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です