2017式根島キャンプ(5~6日目)サバづくしの食卓、ヤスで魚突き

大島牛乳と、かじやベーカリーのパン

大島牛乳と、かじやベーカリーのパン

大島牛乳と、かじやベーカリーのパン


島の朝食には、”大島牛乳” と ”かじやベーカリー” のパンが欠かせません。
みやとらさんに入荷していると、とりあえずキープしてます。

大島牛乳を使って、毎朝美味しいカフェオレを飲みます。
かじやベーカリーの食パンは、ふわふわ柔らかくて甘みがある、リッチな味わいです。

毎朝の習慣になりつつある、貝の味噌汁作り

毎朝の習慣になりつつある、貝の味噌汁作り


毎朝の習慣になりつつある、貝の味噌汁作り。

子供たちは収穫の楽しさに目覚め、毎日飽きることなく磯に行きたがります。
貝のお出汁の味噌汁にもハマってます。

キャンプ場のお友達

お友達とトランプ遊び

お友達とトランプ遊び


夏休みの大浦キャンプ場には、子連れキャンプ客が多く滞在しています。
子供同士が自然とお友達になり、一緒に遊ぶようになりました。食事を終えると、さっさと遊びに行ってしまいます。

式根のキャンプ場は、何というか、すごく子供にやさしいキャンプ場です。

サバづくし(ジップロック鯖寿司、しめ鯖、一夜干し)

ジップロック鯖寿司

ジップロック鯖寿司


昨夜釣ったサバを料理します。

今日は酢飯を作って、ジップロック鯖寿司を作ってみました。

一本はバーナーで炙り寿司

一本はバーナーで炙り寿司


1本は、焚き火着火用のバーナーで炙り寿司にしました。

初めての試みは大成功!
サバは、炙った方が美味しい!
皮目の脂が溶けて、とろっとなるんですね。

もはや定番化した「しめ鯖」

もはや定番化した「しめ鯖」


そして定番化した「しめ鯖」
長女の大好物になりました。ひとりで半身をぺろりと平らげてしまいます。

鯖づくし

鯖づくし


サバづくしの食卓。

干物にしたサバ

干物にしたサバ


サバは昨夜、2匹分を干物にしておきました。

干し網は、キャンプ場受付の建物の軒下に吊り下げてあったもの。
管理人さんに言えば、貸してくれますよ。

サバの一夜干し

サバの一夜干し


サバの一夜干しです。

夕食のおかずにしました。
見た目はいい感じですが、味は今一つでした。干し過ぎたかな。

イサキ刺身

イサキ刺身


しめ鯖をおすそ分けしたら、イサキのお刺身をいただきました。
綺麗なピンク色の身。美味しいです。

いいかげん、サバ以外のお魚が釣りたいです。
なぜかサバしか掛からないのー!

小浜港→野伏港で夕方釣り

何とかサバじゃない魚を釣ろうと思い、釣り師匠に相談すると、小浜(こばま)でアジが釣れると教えてくれました。式根島の東側にある港です。夕方頃サビキで釣れるそうです。

昼食後に、ミヤフサ釣具店でサビキを買って、小浜に向かいます。
山道のアップダウンで、自転車では結構きつい道のりです。

小浜に到着しました。
野伏港と比べると、小ぢんまりとした港です。

到着したタイミングが良くなかったのか、あまり釣れそうになくて、竿を出さずに野伏港に移動することにしました。(後で確認したら、釣り場所を間違えてました)

夕方に野伏港に到着しましたが、結局何も釣れず、6時頃帰ることになりました。

花火ナイト

花火ナイト

花火ナイト


今晩は、子供たち念願の花火ナイトです!
大浦の浜辺で、のんびり花火を楽しみました。

六日目の朝

貝のスープ

貝のスープ


キャンプの朝は、貝の味噌汁から始まります。

魚突きの獲物

今日の獲物

今日の獲物


パパが「タカノハダイ」と「ブダイ」を突いてきました。
おめでとう!

タカノハダイとブダイ

タカノハダイとブダイ


タカノハダイは25㎝、ブダイは33㎝です。
似た様な色合いの魚です。

お魚いっぱいランチ

ブダイのから揚げ&肝ペースト

ブダイのから揚げ&肝ペースト


お昼は、お魚豊富なランチになりました。

ブダイのから揚げと、肝ペーストです。

カルボナーラとタカノハダイのソテー

カルボナーラとタカノハダイのソテー


カルボナーラに、タカノハダイのソテーを乗せたもの。

市販のソースをちゃちゃっと混ぜた、雑なカルボナーラです。
フランスの方に「カルボナーラは卵を入れると美味しいよ」とか「ベーコンは?」とか言われた(笑)

サバ味噌(いただきもの)

サバ味噌(いただきもの)


管理人さんに頂いたサバ味噌。
豪快にぶつ切りにして、味噌で甘く似てあります。
味付けが美味しい~!

そういえば、うちは酸っぱい鯖ばっかり食べてましたね。

タカベの南蛮漬け(いただきもの)

タカベの南蛮漬け(いただきもの)


こちらも頂き物、タカベの南蛮漬けです。
これも美味しい~人様の作った料理最高~!

海ランチ

海ランチ


豪華なお魚ランチになりました。
野菜があれば完璧でしたね。

野伏港で夜釣り(三回目)

近づいていた台風の影響で、強風と雨がぱらつく微妙なお天気。

キャンプ場で大人しく過ごすべき日でしたが、昼間から釣りの準備をしていたこともあって、やっぱり釣りがしたくて野伏港に出かけました。

野伏港の桟橋は、風が強すぎて、釣りができる状態ではありません。
はじめは数人いた釣り人も、徐々に帰って行きました。

私たちは、波風の穏やかな、波止内にある桟橋で釣りをすることにしました。
高速ジェット船の発着場で、屋根もあります。

なんとか2~3時間がんばってみましたが、サバ一匹という釣果でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こんな記事もあります スポンサーリンク