パティスリースミダの「希少糖マドレーヌ」

香川県産・希少糖スイーツ

希少糖マドレーヌ

希少糖マドレーヌ


高松市のお菓子屋さん、パティスリースミダの「希少糖マドレーヌ」です。
香川を去る間際に、ゆめタウンで購入。
これは自分用のお土産です♪

たくさん種類があって、パッケージも色とりどりで可愛くて、どれにするか悩みましたー!
キレイに並んでるのを見ると、どうしても全種類食べてみたくなっちゃって。

そして厳選したのがこちら。
天平あんず、いちじく、抹茶あずき、塩こうじトマト、チョコレート、オレンジ、いちごホワイトチョコ、の7種類です。

最近「希少糖」という言葉を目にすることが多くて、気になってたんですよね~。
最初に見たのは、テレビのローカルニュースだったかな。
香川県に、希少糖を生産する、立派な工場が完成したというお知らせでした。

希少糖とは?

製品中糖類、希少糖含有シロップ40%使用

製品中糖類、希少糖含有シロップ40%使用


希少糖は、砂糖の7割ほどの甘さがありながら、カロリーはほぼゼロ!という甘味料です。

甘味料といっても、人工的に合成された物質ではなく、もともと自然界に存在している糖類。
果糖やぶどう糖などと同じく、単糖のひとつで、普段の食生活から、日常的に摂取している糖分だそうです。

研究により、甘味料として優れているだけでなく、カラダに良いことがが分かってきました。
食後の血糖値上昇を穏やかにしたり、内臓脂肪の蓄積を抑えたり、動脈硬化や血圧上昇を抑制したりする作用等が報告されています。

原材料名ほか

原材料名ほか


原材料表示を見ると「D-プシコース」「D-アロース」という希少糖が使われています。
”等”と書かれているので、他の種類も含まれているかも。

希少糖の存在自体は、以前から知られていましたが、
自然界に在る量が非常に少なく(だから希少糖なんですね)、あまり研究は進んでいなかったようです。

そんな中、香川大学を中心に、企業、国、県が連携して「産学官連携事業」として、研究開発が進められてきました。
そして十数年間の歳月をかけて、果糖から希少糖を作ることに成功!
大量生産が可能になり、希少糖スイーツが私たちの手元に届くようになったわけです。

いちごホワイトチョコ試食

希少糖マドレーヌ「いちご」

希少糖マドレーヌ「いちご」


ホワイトチョコの上に、ドライストロベリーがトッピングされています。
見た目がかわいいですね~。

クセもなく、しっとり美味しい

クセもなく、しっとり美味しい


しっとりとやわらかな、いちごマドレーヌの生地。

何のクセも無く、ほんっと美味しいマドレ-ヌでした。
甘味もしっかりで大満足です。

人工的な風味や後味も無くて、パクパク食べちゃいました。
カロリー低くて美味しいから、ついつい食べすぎて、結局カロリーオーバーになっちゃいそう!
食いしん坊は、気をつけねば~。

パティスリースミダ
香川大学希少糖研究センター
希少糖普及協会

広告

こんな記事もあります

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です