大冷の株主優待(2015年9月末分)楽らく骨なし魚3パック

大冷の株主優待(平成27年9月末分)

大冷の株主優待(平成27年9月末分)


11月初旬、株式会社大冷より、平成27年9月末日分の株主優待品が届きました。

大冷は昨年、2014年11月に東証二部に上場した冷凍食品会社です。
主にレストランチェーンやテーマパーク、百貨店、スーパー、医療施設などに、商品を販売しています。

株主優待の導入は、2015年7月に発表されたばかり。
優待は、毎年9月末に1単元(100株)を所持している株主が対象になります。

内容は、2,000円相当の自社製品です。
第一回目の優待品は何だろうなあと、楽しみに待っていました。

楽らく骨なし魚 3種詰め合わせ

楽らく骨なし魚 3種詰め合わせ


中身は、大冷製品の「楽らく骨なし魚」三種類(さわら、銀さけ、さば)セットでした。

銀サケは、チリ産の養殖もの、加工地は中国、輸入者は株式会社三翔です。
サバは、グリーンランド産、加工地は中国、輸入者はガルフ食品株式会社です。
サワラは、原産地、加工地ともに中国、輸入者は伊藤忠商事株式会社です。

一切れ60グラムの切り身が、5枚入っています

一切れ60グラムの切り身が、5枚入っています


それぞれ、一切れ60グラムの切り身が、5枚入っています

お年寄りや幼児にはもってこいの商品ですね。
我が家にも小さな子供が居ますから、これは重宝しそうです!

おすすめレシピ

おすすめレシピ


冷凍食品ですけど、解凍せずに調理できるみたいですよ。
同封されていた「おすすめレシピ」には、”溶かさないで凍ったまま調理してください” と書いてあります。

我が家では、お魚の切り身と言えば、いつも塩焼きばかりでした。
味噌煮、煮付け、西京焼きなど、レシピを参考にお料理してみます~。
美味しい優待品、ありがとうございました。

広告

こんな記事もあります

コメント

  1. 金曜の寒梅 より:

     一昔前まで冷凍食品と言えば、我が故郷の加ト吉でした。JT傘下のテーブルマークに吸収されました。この会社の社長会長を歴任したのはY君でした。彼はJTの副社長から転籍しました。丸亀高校出身で私のアパートに時々やってきて麻雀をしましたが、私のことを何時も高松高校と間違っていました。故郷の人は、同じ香川県出身者がトップだったことを多分知らないでしょうね。
     今、せとうち旬彩館では新オリーブの浅漬けが好評です。故郷の人より東京の人の方がよく知っているようです。私は昔から砥部焼が好きで、師匠、先輩等の祝い事があるときには進呈しています。旬彩館の奥には少しの砥部焼があります。

コメントをどうぞ(承認後に表示されます)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です