釣り・キャンプ

サビキで釣った小サバを調理(つみれ汁・南蛮漬け)

投稿日:2019年5月28日 更新日:

横須賀・海辺つり公園でサビキ釣り

横須賀・海辺つり公園でサビキ釣り

2018年6月中旬、神奈川県の横須賀市にある「海辺つり公園」に、魚釣りに行ってきました。
ちょうど青物回遊シーズンで、15㎝前後のサバが沢山釣れましたよ。

その時の記事はこちらです。

小サバがたくさん釣れました

小サバがたくさん釣れました

釣果はサバ61尾、イワシ2尾です。

帰り際、お隣の釣り人さんにオススメ料理を聞いてみました。
小さくて、食べられる部分が少ないので、ツミレが良いのでは?とのこと。

サバつみれに挑戦してみます。

手開きで、エラと内臓を取り除きました

手開きで、エラと内臓を取り除きました

まずは、手開きでエラと内臓を取り除きました。
次に包丁を使って、頭部と中骨を取り除き、三枚おろしにします。

中骨(背骨)と頭を取り除いたサバの身に、ネギとショウガ、塩を加えます

中骨(背骨)と頭を取り除いたサバの身に、ネギとショウガ、塩を加えます

フィレ状になったサバを、フードプロセッサーに投入!
皮は取り除かず、そのまま入れてます。

ネギ、ショウガ、塩を入れます。

お味噌を追加

お味噌を追加

風味づけに味噌も少々。

つなぎの片栗粉を投入

つなぎの片栗粉を投入

つなぎに片栗粉を入れました。
量とか全部適当です。

全体がよく混ざるまで、フードプロセッサーにかけます。

サバのつみれができました!

サバのつみれができました!

サバつみれが完成しました!
サバ約50尾分のツミレです。小どんぶり一杯。

サバのつみれ汁(昆布だし)

サバのつみれ汁(昆布だし)

昆布だしで、つみれ汁を作りました。

サバ団子からは、すごく美味しい出汁が出ました

サバ団子からは、すごく美味しい出汁が出ました

シンプルな味付けでいただく、ぷりぷりお団子です。
サバ団子から、美味しいお出汁が出てます~。

小サバの南蛮漬けを作ります

小サバの南蛮漬けを作ります

もう一品、夫のリクエストにより、小サバの南蛮漬けを作ります。

粉を付けたら、唐揚げにします

粉を付けたら、唐揚げにします

サバに小麦粉を付けて、唐揚げにします。

野菜(新タマネギ・ニンジン)と昆布と一緒に、南蛮酢に漬け込みます

野菜(新タマネギ・ニンジン)と昆布と一緒に、南蛮酢に漬け込みます

昆布と野菜(新タマネギとニンジン)と一緒に、南蛮酢に漬け込みます。

翌日、美味しくいただきました

翌日、美味しくいただきました

翌日、しっかり漬かったサバをいただきました。
お酢で柔らかくなって、頭から丸かじりできます。

保存がきくオカズがあると助かります!

-釣り・キャンプ
-, , , ,

関連記事

Copyright© まいにち道草 , 2019 All Rights Reserved.